前へ
次へ

意外にかかるペット葬儀の費用

ペット葬を提案する葬儀社も右肩上がりに増えています。執り行うために、葬儀社から情報を集めることは必要です。人の葬儀との違いはなく、ペット葬の費用も意外にかかるものです。見積もりを取ることもポイントで、明瞭化が強く要望されているのもペット葬ならではです。飼い主にも分かり易い見積書を作成し、担当者が丁寧に説明してくれることがポイントになります。品名の内訳表示がないセット料金というのもペット(動物)が対象であるがゆえ、致し方ないかもしれません。しかし、不明瞭なものは良心的な見積書とはいえません。オプションにあたる部分もあります。飼い主の要望で追加が見込まれたり、中にはペットと縁があることから会葬者が現れることもなきにしもあらず、人数によっても変動する部分になります。見積書と請求書の値段が違っていた、というトラブルも耳にしますが、これは別途費用によるものです。目安を聞いておくと安心できるでしょう。ペット葬ではあまり耳にしませんが、葬儀社が立て替えておく費用(実費)を総額に含めない場合もあります。主に、火葬場の使用料や心づけなどですから、注意しておきましょう。

Page Top